【絶賛販売中!】
asobizaから商品化したアイテムです。
【絶賛販売中!】
asobizaから商品化したアイテムです。

「色」と「形」の新感覚ゲーム『イロトカタチ』

「何、作ってるの?」「くじら?」「おしい!」
「なんか動いた?」「あっ、わかった!」

そんな会話で家族や友だちとも盛り上がれる
伝わってうれしい、笑顔が生まれるゲームです。


なかなかお出かけできず、「お家で過ごす時間が増えたなあ」という方も多いかと思います。たまには、感性を磨きつつおしゃべりも楽しめる「イロトカタチ」で、ご家族とゆっくり遊んでみるのはいかがでしょうか。

イロトカタチは、お題を「色」と「形」と「動き」で伝えるカードゲーム。自分の感性で自由に絵を作ったら、それをみんなに当ててもらって遊びます。

電気を使わないシンプルなカードゲームですが、絵を作ったり、答えを考えたりする過程で、自然に「感性」や「想像力」を刺激できるアソビになっています。
一緒に遊べば相手の意外な一面が見えることや、お子さんの成長を感じることも。

 

「イロトカタチ」は、遊び方もとってもシンプル。

配られた10枚の色カードで、ひいたお題カードの絵を作り、それを周りの人たちに当ててもらう!これが、基本のルールです。


ワイワイとおしゃべりしながら当てあうのが楽しく、正解がでれば、「すごい!」「この表現は天才的!」など、さらに盛り上がって楽しむことができます。

ルールがむずかしくないので、届いたらすぐに遊べ、一度覚えれば子どもだけで遊ぶこともできます。

さらに詳しい遊び方を、動画でわかりやすくまとめました。ぜひご覧ください。

このゲームが、毎日の中でひとときでも、うれしい気持ちや笑顔をお届けできたら幸いです!


「イロトカタチ」を考えたのは、普段デジタルゲームを作っている、バンダイナムコスタジオの社員たち。
「たくさんの笑顔が生まれるゲームを作りたい」
「子どもと大人が一緒に楽しめるゲームを作りたい」
そんな想いから、業務外として「イロトカタチ」のプロジェクトが始まりました。

2018年の夏にスタートして以来、これまで幼稚園、大学、子ども向けのイベントや、ゲームマーケットなどで、500人以上の方々に体験していただいてきました。

大人はもちろん、特に子どもたちは、目をキラキラさせて遊んでくれました!

「当たるかな?」とワクワクしている時の顔、誰かが当ててくれた時の満面の笑顔、親子や兄弟・お友だち同士でコミュニケーションしながら遊ぶ姿。普段おとなしいお子さんが、意外な才能を発揮したり、積極的にゲームに参加したり。

そんな様子を見たお母さんやお父さん、子どもと関わる先生方からは「ぜひ子どもと遊びたい!」とたくさんの声を寄せていただきました。

また「こども霞が関見学デー」など、子どもと触れあうバンダイナムコグループのCSR活動でも「イロトカタチ」が活用されています。

★色カードとお題カード

ゲームで使うのは「色カード」と「お題カード」。裏のデザインにもこだわりました!

色カードは、カラフルな10色。

お題カードは、3種類(かんたん/ふつう/むずかしい)のお題入り。フリガナと英語をつけ、小さなお子さんや海外の方とも一緒に遊びやすくしています。またカード表面には、折れや汚れに強いPPコーティング加工をしています。

★お題いろいろ

今回は「ぞう」や「おにぎり」など形をイメージしやすいものから「サーカス」や「テレビゲーム」など工夫が必要そうなものまで、全部で90個のお題を用意しました。

たとえばこんなお題が……

実は、むずかしいお題ほど「わ~無理、作れない~!」「え!何、これ!?」などと会話がはずみ、笑顔が生まれるチャンスです。よかったら、ぜひチャレンジしてみてください。

★「動かす」のも楽しい!

お題が、動くもの(動物や乗り物など)のときは、「動き」をいれると伝わりやすくなります。

全部でも一部でも、好きなように「動かして」みてください。(例えば、蝶をフワフワ動かしたり、おにぎりだってコロコロ転がしちゃったり)きっと、当ててもらいやすくなるだけでなく、おしゃべりや笑顔の輪が広がります!

★「当ててもらえない」も楽しい!

お題がむずかしくなかなか当たらない時は、次の人が同じお題を引きつぎ、チャレンジします。引きついだ時に前の人が何を作っていたのかわかって「なるほど、そういうことか!」「わかってくれたか!」と気持ちが通じ、仲間同士で盛り上がるシーン。実はイロトカタチの定番です!

ぜひ皆さんにも、この「当ててもらえないのに楽しい」不思議な満足感を体験していただけたらと思います。

★小さなお子さんと一緒に遊びたい/アナログゲームは初めてという方でも

イロトカタチの「説明書」は、小さなお子さんにも理解しやすい絵がたくさんのものと、細かいルールが書かれた詳しいものと、2パターンをご用意しています。また、遊ぶ人にあわせて「ゲームのむずかしさ」を調整できます。

・ 初めての方と遊ぶ時は:お題を「かんたん」なものだけにする
・ 小さなお子さんと遊ぶ時は:お題だけでなく色カードも「好きな枚数、好きな色」を使う
など、自由に調整して遊んでいただけます。

バンダイナムコスタジオの「モノづくりで人を笑顔にしたい」キモチとバンダイナムコ研究所の「面白いアソビを世に届けたい」キモチが結び付き、「イロトカタチ」が生まれました。

このゲームを通じて、みなさまが家族や友達といっぱい笑って、話して、最高な時間を過ごせますように。

イロトカタチ制作スタッフ

  • ゲーム原案:澁谷美幸
  • ゲームデザイン/制作協力:澁谷美幸、高橋翠、廣松悠介、籔内良子、久保田雄作
  • グラフィックデザイン:小嶋康子、木村亮、東毅之
  • 創出プロデュース:樺島脩
  • スペシャルサンクス:大舘隆司、小林毅、堤康一郎


(C) BANDAI NAMCO Research Inc.


コメント

  • ロット
    ロット
    スパムとして報告する ロット 一色のカードが集って生まれる無限の可能性…!斬新ですね!
    バンダイナムコ 澁谷
    バンダイナムコ 澁谷
    スパムとして報告する バンダイナムコ 澁谷 ロットさん、嬉しいコメントありがとうございます!
    イロトカタチを遊んでいると、だんだん単色のものが別モノに見えてきたりします。
    クラファンがスタートし、どうなるかドキドキですが、今後も見守っていただければ幸いです。

本ウェブサイトはCookieを使用しています

Cookieは統計目的で使用されます。また、サードパーティのサービスによって設定されるCookieもあります。「OK」をクリックすると、クッキーの使用をご承諾いただいたこととなります。

詳細を表示詳細を閉じる

この同意は以下のドメインに適用されます:asobiza.trinus.jp

クッキーとは?

クッキーは、コンピューター、タブレットまたは携帯電話に保存される小さなデータファイルです。クッキーは、有害なプログラムやウイルスが存在する可能性があるプログラムではありません。

ページでクッキーを使用する方法とその理由

ページが機能するにはクッキーが必要です。クッキーを使用することで、あなたのページのアクセス履歴の概要を確認でき、その情報をもとにあなたの要件や興味に合わせてページを継続的に最適化、調整することができます。たとえばクッキーは、あなたがショッピングカートに追加したもの、以前このページにアクセスしたか、ログインしているか、ページ上で表示させたい言語や通貨、といった情報を記憶しています。また、他のページ上で当社の広告をあなたに沿ったものにするためにクッキーを使用する場合もあります。非常に一般的な使い方としては、あなたとできるだけ関連性が高いコンテンツを表示するためにクッキーを使用しています。

クッキーはどれくらい保存されますか?

あなたのデバイスにクッキーが保存されるクッキーの期間は異なります。期限が切れる予定日時は、最後にホームページにアクセスした日をもとに算出されます。クッキーは期限が切れると、自動的に削除されます。

クッキーを拒否または削除する方法

コンピューター、タブレットまたは携帯電話のブラウザ設定を変更することで、いつでもでクッキーを拒否することができます。設定がどこにあるかは、使用するブラウザの種類により異なります。設定を変更されると、利用することができない機能やサービスがある場合がありますのでご注意ください、そうしたサービスや機能はホームページがあなたの選択を記憶できるという状況でのみご提供可能なためです。

こちらから、Google Analyticsのクッキーをブロックするように設定することができます。

こちらから、複数のネットワークで情報を共有する広告ネットワークのクッキーをブロックするように設定することができます。

クッキーの削除

過去に承認したクッキーを削除することができます。最近のバージョンのブラウザを搭載したパソコンを使用している場合は、次のショートカットキーを使ってクッキーを削除できます:CTRL + SHIFT + Delete ショートカットキーが機能しない、および/またはApple社のコンピューターを使用している場合は、ブラウザの種類を確認し、関連するリンクをクリックしてください:

注意:複数の異なるブラウザを使用している場合は、すべてのブラウザからクッキーを削除する必要があります。

他にご質問はございますか?

今回お伝えした情報および/または個人情報の処理に関するご質問やご意見がある場合は、お気軽にお問い合わせください。info@trinus.jp